Joel on Software

Joel on Software   このページは"ジョエル・オン・ソフトウェア

 

※新しい翻訳はJoel on Software Translation Projectにあります。

その他の "Joel on Software" の記事(日本語)

その他の "Joel on Software" の記事(英語)

著者へのメール(英文のみ)

 

プログラマのためのユーザインタフェースデザイン

第 1 章
第 2 章
第 3 章
第 4 章
第 5 章
第 6 章
第 7 章
第 8 章
第 9 章

ストラテジーレターV
2002年6月12日

 ミクロ経済学の補完財の原理について考えていて、私はオープンソースソフトウェアに関する興味深いあることに気がついた。それが何かというと、オープンソースソフトウェア開発に多額の資金を使っている企業の多くは、それが彼らにとって良いビジネス戦略だからそうしているのであって、突然資本主義を信じるのをやめて、「言論の自由と言うときの自由」に浮かれるようになったわけではないということだ。ストラテジーレターⅤ

5つの世界
2002年5月6日

 5つの世界:すべてのソフトウェア開発が同じではない。

 追記:インターナルシステム、コンサルウェア、パッケージソフトの間には大きなグレーゾーンがあり、この3つの世界はしばしば切れ目なくつながっている。得てしてシステムは最初インターナルシステムとして開発され、それからビジネスの連中がそれを他の会社に売るうまい方法を考えるが、それがあまりに脆弱で実行される環境について多くの仮定をしているため、別な顧客のサイトにインストールするには数週間を要し、そこにコンサルウェアが生まれる。(VignetteのStoryServerはc|netのインハウス コンテンツ マネジメントシステムとして始まったが、今では走らせるのに何百万ドルもかかる。) 理論上は、ソフトウェアはカスタマベースが拡大するにつれてインストールの容易さが強調され、パッケージソフトに移行するのだが、コンサルティング収入に味をしめたこれらの会社は、オフ・ザ・シェルフで使えるように使いやすくするメリットはないと考える。そして多くのインターナルシステム開発者は野生状態で動かせるソフトウェアというのを作ったことがなく、実際それは動かない。

 

私たちの.NET戦略について
2002年4月11日

Fog Creek Softwareの2002年4月時点における今後の.NET移行計画

氷山の秘密、明らかに
2002年2月13日

「うちの開発チームのどこが悪いのか分からない。」とCEOは心の中で思う。「プロジェクトを始めたころには何もかもうまく行っていたんだ。最初の2週間チームは馬車馬のように働き、ちゃんと動くプロトを作った。しかしその後は進み具合が這うように遅くなった。単に連中が怠けてるだけということかもしれん。」彼はキャラウェイ製のチタンドライバを選び、キャディに冷たいレモネードを取りに行かせる。「2、3人首を切れば、連中の尻にも火が付くだろう!」氷山の秘密、明らかに

Rub a dub dub
2002年1月23日

我々がコードベースをゼロから書き換えたいと思う理由のひとつに、オリジナルのコードベースが本来の目的用にデザインされていないということがあげられます。それはプロトタイプや、実験用、演習用、またはわずか9カ月ほどでゼロから書かれ 公に出されてしまったもの、あるいは一回限りのデモ用として設計されたものだったりする訳です。Rub a dub dub

射撃しつつ前進
2002年1月6日

 

私の一日の多くはこんな感じだ: (1) 仕事にとりかかる。(2) emailをチェックしたり、Webを見たり、そのほかのことをする。(3) 仕事に取りかかる前にランチを取ったほうがいいと判断する。(4) ランチから戻る。(5) emailをチェックしたり、Webを見たり、そのほかのことをする。(6) いい加減はじめたほうがいいと心を決める。(7) emailをチェックしたり、Webを見たり、そのほかのことをする。(8) 本当に始めなきゃいけないと、再び決心する。(9) くそエディタを立ち上げる。(10) ノンストップでコードを書いていると、いつのまにか午後7:30になっている。

ステップ8とステップ9の間のどこかにバグがあるようだ。私は必ずしもこの溝を飛び越えられないからだ

下っ端でも何かを成し遂げる方法
2001年12月25日

 このサイトではソフトウェアマネジメントを扱っている。しかしあなたは経営命令で組織を変える力を持ってないかもしれない。あなたが階級組織の最下層にいる下っ端のプログラマなら、人々にスケジュールやバグデータベースを作るように命令することができないのは明らかだ。そしてあなたがマネージャであったとしても、開発者を管理するのは牧猫するようなもので、違いはそんなに楽しくないことだとわかるだろう。「こうしろ」と言うだけではそうはならないのだ

いいソフトウェアには10年はかかる。それに慣れることだ。
2001年7月21日

問題が出てくるのはあなたが新しい機能を何も思いつかなくなったときで、そうするとあなたはペーパークリップをつけ加え、それからそれを取り外し、しかもそのどちらの場合にもお金を取ろうとするのだけど、彼らはそれに引っかからない。いいソフトウェアには10年はかかる。それに慣れることだ。

ストラテジー・レターIV:ブロートウェアと80/20の神話
2001年3月23日

 ブロートウェアには大きな理由がたくさんあるのだ。1つには、プログラマがコードの大きさを気にしなくて良いなら、彼らはより早く出荷できる。そしてそれはより多くの機能を意味し、機能はあなたの人生をより良くし(あなたがそれを使うとき)、そして通常それは何も傷つけない(あなたがそれを使わないとき)。ブロートウェアと80/20の神話

ケンブリッジの春
2001年3月19日

 arsDigitaがした非常に正しいことが1つあり、それは個人の声に関することだ。Fog Creekにとって私がもっとも重要だと思っているのは、この個人の声をどうやって維持するかということで、私たちにそれができたなら、私はフィリップ・グリーンスパンに大きく負っていることになる。

デイリービルドは君の友達
2001年1月27日

 デイリービルドは自動化された、毎日行われる、完全なソースツリー全体のビルドのことだ。デイリービルドは君の友達

ビッグマック 対 裸のシェフ
2001年1月18日

一連のルールに正確に従っているだけで料理については何も知らないマクドナルドのコックと、キュートなイギリス人の裸のシェフ、ジェイミー・オリバーのような天才を比べてみよう。(もし今このサイトを去ってリンクをたどり、裸のシェフがバジル・アイヨリを作っているMTVみたいなビデオを見ようと思っているならどうぞ、ご自由に。) ビッグマック 対 裸のシェフ

やさしいバグトラッキング
2000年11月8日

 もしあなたがチームであれ単独であれコードを開発しており、コードの中の既知のバグをすべてリストアップした組織化されたデータベースを持っていないのなら、単に低品質のコードを出荷することになるだろう。やさしいバグトラッキング

やさしい機能仕様
2000年10月2日

パート 1: なぜわざわざ書く必要があるのか?
パート 2: 仕様書とはどんなものか?
パート 3: だけど・・・どうやって書くの?
パート 4: ヒント

ジョエル・テスト
2000年8月9日

SEMAについて聞いたことがある?かなり難解なシステムで、ソフトウェアの開発チームがどれくらい良いかを測るためのものだ。ちょっと待った!そのリンクに飛ばない方がいい。きっと書いてあることを理解するだけで6年はかかるだろう。そこで、私は自分で作ることにした。これはソフトウェア開発チームの質を評価するものだが、とっても当てにならないいいかげんなテストだ。このテストの素晴らしいところは、3分程度で終わることだ。節約した時間を使って、医学部に通うことだってできるだろう。ジョエル・テスト

ストラテジーレターⅢ: もとに戻してくれ!
2000年6月3日

 人々があなたの製品に乗り換える抵抗をなくす一番いい方法は、簡単に元に戻れるようにすることだ。誰も将来の自由を抹殺するような製品に乗り換えたいとは思わない。

ストラテジー・レターⅠ: ベン&ジェリー 対 アマゾン
2000年5月12日

会社を作っている?あなたがしなければならない非常に重要な決断がひとつあって、それはあなたのする他のすべてのことに影響する。あなたがどんなことをするにせよ、あなたは自分がどちらのキャンプに属しているのかを知り、あらゆることをそれに合わせて行う必要があり、そうしなければ災難に見舞われるだろう。

ストラテジーレターⅡ:鶏と卵の問題
2000年3月24日

 あなたのビジネスがプラットフォームを作ることであるなら、一般には鶏と卵の問題として知られているものによって苦しめられることになるだろう。その上で走る良いソフトウェアができるまでは誰もあなたのプラットフォームを買おうとはしない、そしてそれが大きなインストールベースを持つようになるまでは、誰もそのためのソフトウェアを書こうとはしない。ウープス。

ゲリラ的雇用面接のすすめ
2000年3月23日

Fog Creek Softwareでは適切にスタッフを採用する事が必須である。我々の業界では対象となる人々を3つのタイプに分類する事が出来る。一方には 未洗のイモ とでも呼ぶべき、この業種に従事するのに基本的なスキルさえも持ち合わせていない集団がいる。これらの人たちは履歴書を注意深く確認して2,3の簡単な質問をする事で比較的容易に除外する事が出来る。対極には スーパースター と呼ばれる、パーム上で動くLispコンパイラを週末の暇つぶしにアセンブリ言語で書いてしまうような人たちがいる。これらの中間にあたるのが大多数の「応募者」で、何かしらやってくれるのではないかと思わせる人たちである。ここで紹介する幾つかのトリックはこれら一般的な応募者とスーパースターとの違いを見極めるためのものであり、Fog Creek Softwareはスーパースター以外は採用しない。

二つの話
2000年3月19日

Microsoftでは、もしあなたがExcelマクロストラテジーの仕事をしているプログラムマネージャであるなら、たとえあなたが会社に来て6ヵ月に満たなかったとしても、そんなことは問題ではない。あなたはExcelマクロストラテジーの神であり、誰であれ、たとえナンバー6だろうと、あなたの邪魔をすることはできない— 以上

さらにサバティカルについて・・・
2000年3月18日

私は自腹でサバティカルを1995年に取り、それから2000年にもう一度取った。 私はそれが良かったと思っている。



ジョエル・スポルスキは、ニューヨーク市の小さなソフトウェア会社  Fog Creek Software の設立者です。イェール大学を卒業後、マイクロソフト社、Viacom社、 Juno社でプログラマとして働きました。


このページは著者の個人的な意見を掲載したものです。
All contents Copyright ©1999-2005  by Joel Spolsky. All Rights Reserved.

FogBUGZ | CityDesk | Fog Creek Software | Joel Spolsky